雨水3号


近所にどうも使われていない様なタンクがあった 聞いてみると亀裂が入っているので使えないそうだ 又貰ってきた
雨水1号の傍に置いてみた 大きい!! 今度は500リットル用のタンクだった

(01/06/30)
                   続く


軽量ブロックを16個並べて台にした
車庫の西側とカーポートの屋根の雨水を集める雨樋から流れ込む様にした
フタを作り蛇口も付けた 作り方は今までと同じである

タンクの中ほどに30センチぐらいの亀裂があったのだが ハンダゴテで溶かして張り付け その上から雨漏り用のテープを張り付けた

台風が来て大雨が降った タンクの様子を見てみると・・・テープは剥がれ亀裂から雨が漏っていた

亀裂をちゃんとふさいでからオーバーフロー対策をしようと思っている


(01/08/21)                   続く


亀裂もなんとかふさがったようなので470リットル付近に水の出口を付けた
オーバーフローした水はここから庭の下を通ってカメの池に流れ込む様にした
雨水2号は裏庭にあるのだが雨水3号は表にあるのでこちらの方が使用頻度が高いだろう と言う事は水撒きに使われてすぐ減るので少々の雨ではオーバーフローしない様な気がする

全部で900リットルの水がたまる様になった 雨水がたまるので雨も楽しみになっている
最近では水道水より雨水の方が貴重に思われてきて バケツを洗うのに雨水じゃもったいないから水道水を使おう 等と思ったりしてこれでは主客転倒である

一応これで雨水利用システム3部作?も完成である これ以上作る事はないだろう と言うのもうちには他に適当な雨樋が無いからである

(01/09/16)                  終わり





ホームへ戻る | その他 | 雨水利用システム