Writing this books

私が執筆した教材の本の紹介です。

管理人の執筆本の紹介

上記のヘッダーにある本は、私が執筆にかかわった高校、短大、専門学校、大学などで採用されている本です。デザインやIT関係のテキストです。もちろん、普通の本屋やアマゾンや楽天ブックスなどのネットから購入ができます。10万部以上のヒットした本も中にはありますよ。基本は自分の勉強のためと趣味になっています。

Town's Avatar(HTML5版)

PhotoShop&Illustrator シリーズ

このシリーズは一冊でPhotoShopとIllustratorの基本的な機能が理解でき、連携などの例も紹介しています。現在はデザイン会社のデザイナーさんと共著で執筆しています。2,3年に1度、2バージョンぐらいごとに新しい書籍と出しています。私はメイン著者としてPhotoshopを中心に執筆しています。

 

Town's Avatar(HTML5版)

WEBデザイン関係

WEB関係の本の執筆もしています。左画像はHTML5版の教材として、執筆したものです。10年以上に前に書いた本は現在の規格にまったく適応がされていませんが教育現場の教材として10万部の後半以上の部数は使用されてます。他にもWEB関係としてはFLASHの本なども執筆をしています。

 

Town's Avatar(HTML5版)

PhotoShop Elements シリーズ

デザインの専門家でなくても、画像を扱うことが多くなってきました。でもPhotoshopのような高価で高機能なツールはいらないけど、画像の編集や合成などをしたいという方におすすめなどがPhotoShop Elementsです。まずは年賀状や自分で撮った写真の編集や合成などをしてみませんか、PhotoShop Elementsでも個人的や一般的なビジネス場面で使用する画像の編集などは十分に可能です。

Town's Avatar(HTML5版)

その他

私は、元々プログラマーです。一番はじめに本に関わったのは「C言語の基礎」というプログラム言語の本です。(一部のページや雑誌の記事などの執筆は以前よりやっていましたが)、その後、Photoshopと出会い、Photoshop関係の本から電子メールの使い方、ネットワークの検定の問題集などの本にもかかわりました。このページのヘッダーにある本が主なものですが他にも数冊執筆した本があります。今後はできれば違う分野の本にも挑戦してみようと思います。

常駐コンテンツ

My book

執筆した本の紹介をします

趣味でPhotoShopなどの画像処理やWEBデザインなどの高校・専門学校・大学などで使用される初心者用の本の執筆をやっています。

サンプル写真03

画像合成・その他のコンテンツ

Photoshopは、かなり初期のころからのユーザー、趣味で過去に制作した画像処理の作品や3Dコンテンツの作品などを紹介します。

サンプル写真04

Unityでゲーム制作に挑戦!

年齢に負けるなということで、おじさんでもゲームを作ることかできるかということでUnityというゲームエンジンを使用した3Dゲームの制作に挑戦中です。