「ああ、熱いよぅ、気持ちいいよぅ・・
スケベなさくらをもっと苛めてくださいぃ」