Simple and Modern Style. やさしさと強さを感じる高品位住宅

フジモリ建築の考える「いい家の条件」

家づくりを考えるお客様に対して、フジモリ建築が提案するいい家の条件とは、一言で言うと「バランスのいい家」です。
たとえば、耐震構造を支える柱と壁のバランス、居心地のいい空間をつくる間取りのバランス、ローン等資金計画のバランス、コストと健康志向のバランスなど、家づくりに関わるさまざまなニーズをバランスよく全体を考えて決めていくのが、私達の考えるいい家なのです。

価格が安くても品質が伴わなければ、決して安いとは言えません。また、十分すぎるほどの住宅性能を誇っても、その後の生活を犠牲にしなければ住宅ローンが払えないとなれば、本末転倒です。
いい家の条件は人によって違うかもしれませんが、「限られた予算の中で満足できる家を建てたい」「マイホームは大きな買い物だから、絶対に失敗したくない」という思いは共通の願いでしょう。「バランスのいい家」は、そんなお客様の思いに対するフジモリ建築の答えです。

シンプルモダンデザインの追求

シンプルモダンデザインの家づくり住宅の基本性能となる耐震性能、耐久性能、省エネ性能などを、私達は木造住宅の基本を徹底的に見つめ直すことで性能向上をめざしています。たとえば耐震性能は、シンプルな構造とバランスを重視して部材のムダを省き、浮いたコストを本来かけるべきところにかけて性能を向上させています。シンプルな構造にモダンデザインの家。シンプルというのは単純という意味ではなく、ムダがないということです。また、モダンデザインは伝統的なものやこれまでの慣習にとらわれない自由な発想の家と考えています。構造を整理してムダを省いた結果、得られるコストダウン。過剰なデザインや設備を避け、機能性を追及して得られる暮らしやすい空間。それが私達の理想とする「シンプルモダンデザインの家づくり」です。