COINS FAN

私のプロフィール
chat noir
我が家のシャノアール
 外国コインを中心に収集しております。ちょっとした趣味程度なので、珍品稀品のたぐいは持っていませんが、収集歴だけは長いです。
 私がコイン収集を始めたきっかけは、小学生の時に親からもらった東京オリンピックの記念銀貨と、親戚からもらった米国・韓国の現行コインでした。ちょうどその頃、切手収集がブームになっていて、私も最初は切手を集めていました。ところが、ずっしりとした重さの1,000円銀貨と、見慣れないデザインの外国コインを手にして以来、すっかりコインの虜になってしまいました。運良く、私の家の近くには切手とコインのお店がありました。このお店は、すでに現役を引退したお爺ちゃんが半ば趣味でやっている(儲けるためにやっているのではない)ようなお店だったので、安価な切手・コインでも、一枚ずつ10円、20円、30円という値段から売ってくれました。そんな安いものでも、きれいに並べられていて、小学生の小遣いでも、じっくり選んでコレクションを増やしていくことができました。最近、このようなお店がすっかりなくなってしまったのは、とても残念です。

ひとりごと...
2014年2月23日
 ごめんなさい。事情があって、今後はメッセージを書くことが出来なくなりました。今まで読んでくれて、ありがとう。さようなら。
 
2014年2月9日
 この週末の全国的な大雪で、東京都心は積雪27センチ、実に45年ぶりだそうですね。そちらの積雪はどうでしたか。静岡も、御殿場など標高の高いところは積もったようで、東名高速も通行止めになったのに、静岡市内は、積もるどころか雪さえ降りませんでした。静岡で暮らすようになって25年になりますが、市街地に雪が積もった記憶は2回しかありません。滅多に雪が積もらないというのは、クルマが生活の足になっている田舎者にとっては、有り難いことかもしれません。今日も、いつも通りクルマで買い物に出かけました。そのついでに、世界文化遺産の登録直後は大渋滞で辿り着けなかった三保の松原に、久しぶりに行ってみました。今でも観光客は多いものの、渋滞はすっかり解消。これまでの羽衣の松(二代目)が枯れてしまい、近くの別の松が新しい羽衣の松(三代目)に認定されていたのは新発見。
 
2014年1月26日
 お久しぶりです。お元気ですか。年が明けてからというもの、何かと忙しくて、なかなか更新できませんでした。今週末、ようやく忙しさから解放されたので、久しぶりにコイン豆知識のページを更新しました。このところ外国コインが思うように入手できないので、代わりにサブコレクションの穴銭を集めて、ストレスを解消しています。そうこうしているうち、歳をとったせいもあって、穴銭収集が以前より楽しくなってきてしまい...振り返ってみると、昨年入手した外国コインは、たったの1枚。いかーん!こんなことでは。今年は外国コイン150種完集に向けて、心機一転、頑張ります。
 
2014年1月3日
 元旦は実家に帰省してきました。昨年、甥っ子から猫を連れて来てとせがまれたので、今年は娘を一匹連れて。家では一番態度の大きい娘なのに、実家では終始”借りてきた猫”状態。さぞかし疲れただろうと心配しましたが、家に戻った途端、すっかりいつもの調子に。気を使った人間の方が疲れました。というわけで翌2日はのんびり過ごすことに。そして今日3日は、遅ればせながら初詣に行き、その後、静岡で公演中の木下大サーカスを観て来ました。サーカスを観るのは、キグレサーカス(残念ながら2010年に廃業)に次いで、2回目です。当日券だったのに、運良く最前列の指定席に座れました。圧巻はホワイトライオンを含むライオン8頭による猛獣ショー。その他にも象やキリン、シマウマなど、動物たちのショーが盛り沢山。胴体切断のイリュージョンでは、間近で見ていても、人が隠れるスペースはどこに見当たらず、種も仕掛けもわかりません。マジックだと思うから不思議なわけで、魔法だと思えば納得です(笑)。
 
2013年12月23日
 今年も残すところ、あと1週間ですね。今年はどんな1年でしたか。私の方は、相変わらず仕事でストレスが多かったものの、プライベートの方は、何とか平穏に過ごすことができました。でも来年は、今年のように平穏とはいかないかもしれません。後期高齢者の両親、重い病と戦っている親戚、加えて我が家の長女(17歳半、人間の年齢に換算すると86歳)の衰えも気掛かりです。とはいえ、今から心配していても始まらないので、まずはクリスマスとお正月を楽しく過ごすつもりです。あなたも素敵なクリスマスをお過ごしください。P.S. 難問の件は、素直に諦めます。
 
2013年12月8日
 すべてが良い方向に進んで良かった。安心しました。単なる物損事故なら民事だけで済みますが、人身事故の場合は、手続き上、刑事的な検討も必要になってくるのでしょうね。確かに最近、悪質な自転車事故が多いので、警察としても動かざるを得ないのでしょう。でも、過失割合はともかく、相手側にも過失があり、示談も成立しているのだから、起訴には絶対ならないはずです。やっと肩の荷が下りた感じですね。お疲れさま。しばらく、のんびり過ごしてください。
 難問について。人目を気にしないで済むのは、やっぱり映画かなあ。お互いに一人で映画を観に行くことにして、たまたま偶然、同じ映画を、同じ日に、同じ映画館で、同じ時間帯に、しかも席が隣同士になったことにすれば(笑)、嘘をつく必要もないし。クラシックのコンサートでもOK。でも難点は、話ができないこと。話ができて、たまたま偶然、席が隣同士を狙うなら、新幹線の指定席という手も。グリーン車なら、人目の点でも、より安心。名古屋あたりに一人で行く用事、何かない?この程度しか、まだ思い浮かばないので、もう少し気長に待っていてください。
 
2013年12月1日
 実は私も風邪をひいてしまいました。火曜日、とても暖かかったので、夕方から気温が下がるという天気予報を知りつつも、荷物になるのを嫌い、あえてコートを会社に置いたまま、仕事先に向かいました。その日の帰りは思ったほど寒くならなかったので、次の日の朝、コートなしで出勤したのが原因だと思います。でも幸い寝込むほど酷くはならず、この土日で回復しつつあります。
 せっかく楽しい思いをしてきたのに、最後の最後に、神経を磨り減らすことになるなんて。裁判所の件も、民事ではなく刑事となると、穏やかではありませんね。本当にご苦労さま。いろいろな事が落ち着くまで、夢の実現は少し我慢した方がよさそうですね。それに、あなたに嘘をつかせずに済むシチュエーションが、まだ思い付きません。なので、もう少し考えてみますね。とりあえず、愛とエネルギーを送ります。
 
2013年11月24日
 先週は木曜日に仙台、金曜日に岐阜と立て続けに出張で、週の前半も会議と出張の準備に追われて忙しかったので、ゆっくりと考える心のゆとりがありませんでした。なので今週、じっくりと考えますね。バレることを心配することなく、落ち着いた気持ちで会えるようなシチュエーション。ところで事故の後始末って、私も思いっきり経験しましたが、何かと大変ですね。嫌々対応していると、だんだん気分が滅入ってきてしまいます。どうせなら、これもいい人生勉強、人に聞かせる話題づくりが出来たとプラス思考して、楽しんじゃいましょう。
 
2013年11月17日
 クルマの件、週末に決めてきました。というのも、新型アクセラが予想を超える人気で、既に納車まで4ヶ月待ちなのだとか。車検の時期もさることながら、消費税が上がる前に購入できないと困るので、急がざるを得なかったわけ。そう、これまでいっていたように、色は白。しかし自分でも予想外だったのは、ハッチバック(ワゴン)ではなく、セダンにしちゃったこと。実物で比較したところ、全長は10センチ位しか違わないし、やっぱりセダンのサイドビューの方が美しい。「直感で欲しいと思ったものにしたら」というあなたのアドバイスに従って、決めさせていただきました。
 素敵な言葉を、ありがとう!軽い気持ちで、というのは非常に困難です。既にドキドキしちゃっているので。でも、お互いできるだけ自然体で、心安らぐ時間を共有できたらいいね。ちょうど一年前、昔のままの素敵なあなたと、変わり果てた私との間に、あまりに大きなギャップが開いてしまい、もはや嫌われる心配などまったくの無意味であることを痛感して、あたなとは別の意味で、私も吹っ切れたのでした(笑)。だから、前よりも自然体でいられそう。シチュエーション、いろいろと考えてみますね。お陰さまで、不眠症の再発が確実です。
 
2013年11月10日
 本当に毎日いろいろな事があって、気の休まるときがありませんね。そのうち、あなたの堪忍袋の緒がプチっと切れてしまうのではないかと、とても心配です。そうならないように、ストレスは極力溜めないようにしてください。私の場合、わざわざ必要のない心配までして、余計に疲れてしまうことが多いです。だから物事を真剣には考えても、深刻には考えないよう心掛けています。難しい事を考える暇があったら、あたなのことを考えていたいです。とにかく、体験レッスンが軌道に乗り始めたのだから、今はこれに集中しましょう。
 クルマの方は、iPod nanoが貰えるご成約プレゼントキャンペーンが今日までだったのに、何かと忙しくて、それどころではありませんでした。今のクルマの車検が切れる来春に間に合えばいいので、今年中に決めればいいかなって。色は、ガンメタと思っていたグレーがどうやらメタリックではないらしく、それより明るいシルバーメタリックは安っぽい感じがするので、無難な白にするつもり。
 あれからもうすぐ一年が経ちますね。私の方は、もう一度夢が叶ったら...その事ばかり想う、代わり映えのない日々を過ごしています。
 
2013年11月4日
 嫌いなこと...押さえつけられること、束縛されること、命令されること、負けること、決めつけられること、単独で自由に動けないこと。すごい!すべて当ってる。でも、よくよく考えてみると、ほとんどの人に当てはまりそう。だって、命令されるのが好きです、という人は滅多にいないはず。だから、すごい!と素直に感動していいものかどうか。ただ全体を通じて、「プレッシャーに強い」を除いては、ほとんど当っているような気がするので、やっぱり、すごい!
 昔、怒られたという思いをさせてしまって、ごめんなさい。怒ったつもりは、なかったんだけど。怒るというより、あなたを失いそうな不安や嫉妬心から不機嫌になってしまうことが多々あったので、それが怒っているように見えたのだと思います。せっかく謝ってくれたのに...怒っていたわけではないので、許すも許さないもないわけで、許すという表現ができなかった。謝罪の言葉ではなく「好き」という言葉を求めていたのかもしれません。
 怒るという行為は、相手が間違っている、自分が正しい、と主張する行為です。自分に自信がなければ、真剣に怒ることなどできません。なので、自分に自信がない私の場合、そもそも怒ることが苦手です。こんなことでは、「たまには真剣に怒りなさい!」と、あなたから怒られてしまいそう(笑)。そんな感じなので、喧嘩はしないと思うよ、私たち。
 
2013年10月27日
 チラシを配ってすぐに体験レッスンの申し込みがあるなんて、すごいです。きっとチラシの内容がとても魅力的だったのでしょう。どんな女の子か、楽しみですね。あなたの素敵な演奏に、眼をキラキラと輝かせている姿が、思い浮かびます。準備、頑張ってください。それにしても、大学から親が呼び出されることがあるなんて。私の記憶では、大学の(特に1年生の一般教養の)授業は、大きな講堂で出欠もとらないから、出席するもしないも自由。その代わり、試験でいい成績をとらないと単位が取れない。高校と違って、大学はある意味自己責任の世界なので、成績が悪くても面倒をみてくれなかったような気がします。でも最近は、少子化で大学も生き残りをかけているから、カウンセリング機能も充実しているのかもしれませんね。
 この週末は、新型アクセラの実物を見てきました。今のクルマより全長が20cm、幅が10cmほど大きくなるのですが、ショールームの中で見ると、さらに一段と大きく見えます。で、やっぱりマニュアル車がいいなあ...と思っていたら、2.2Dと1.5にはマニュアル車の設定があるのに、2.0にはありませんでした。それに2.0の18インチアルミホイールは、おじさんにはカッコ良すぎ。というわけで1.5に傾きかけています。過去4台もすべて1.5なので、きっと生涯1.5を越えられない、何ともスケールの小さい男です(笑)。
 
2013年10月20日
 姿勢が悪く、猫背の私にとても役立つ健康講座、ありがとう。確かに姿勢は大切。どんなに外見を取り繕っていても、姿勢や歩く姿で年齢がバレちゃう人って、結構多いですよね。なので私も、外見は今さら取り繕えないので(笑)、せめて姿勢くらいは良くするよう、心掛けたいです。私が猫背になってしまった原因は2つ。ひとつは、足が短く、座高が高いこと(笑)。できるだけ座高を低く見せようと、座ったときに背筋を曲げてしまう習慣が、昔からついてしまっているのです。もうひとつは、パソコンの画面を見るとき、眼鏡を掛けないので、無意識に前かがみになってしまうこと。眼鏡を掛けてしまうと、手元の書類にピントが合いにくいので、デスクワークのときは眼鏡を使いません。視力は少しづつ低下してきているのに、眼鏡を使わずパソコンを操作するから、前かがみの度合いも、年々酷くなっています。なので、日頃から姿勢を意識するようにして、前かがみ気付いたら、背筋をピンと伸ばすよう心掛けます。
 昨年の今頃、というより、ちょうどピッタリ!一年前です、メールをくれたのが。そして、夢を叶えてくれて、本当にありがとう。そしてもう一度、夢を見させてくれる言葉、すごく嬉しいです。でも、お互いにあまり変わり果てないうちに、というあなたの希望には、残念ながらお応えできません。私の方は、すっかり変わり果ててしまったので...(涙)
 
2013年10月14日
 楽しい一日が過ごせたみたいで、よかった。子供のことや芸能人の話で盛り上がったのは、皆それなりに幸せに暮らしている証拠。何よりです。気分もリフレッシュできて、また明日から頑張れそうですね。私も頑張れそうです、いつかあなたと井の頭公園を散策する夢をプレゼントしてもらえたから。
 私の方は、昨日、富士サファリパークに行って(というより、行かされて?)きました。この三連休から公開が始まった、シロサイの赤ちゃんを見るためです。サイはもともと私の大好きな動物。なので、サイの赤ちゃんは特にかわいい!というわけで、バッチリ写真を撮ってきました。そして今日は、妻がパート先に通うために購入した原付が届きました。それから新型アクセラのカタログも。本当はカタログをじっくり見たかったのに...原付に乗るのは初めてだからと、近所の農協の駐車場で練習に付き合わされ、ガソリンスタンドにもまだ行けないというので、代わりにガソリンを入れに行き、おまけに夕食後も、夜間走行の練習に付き合わされて...カタログどころではありませんでした。というわけで、グレード選びはこれからですが、色は白かガンメタと決めています。一緒に乗っているところを想像してもらえて、とても幸せです。
 
2013年10月6日
 アドバイスありがとう。今回は価格は気にせずに、直感で欲しいと思ったものを選ぶようにします。実は今のクルマも、本当は2.0のスポルトというグレードが欲しかったのに、マニュアル車の設定がなかったため、1.5で我慢した経緯があります(後からマニュアル車が追加されて...うーん残念)。決してパワーが欲しかったわけではなく、スポルトのデザインが気に入っていたのです。どうやら今回は、そのような制限はなさそうなので、純粋にデザインで選ぶことにしましょう。
 私も、つい安い方のメニューを選んでしまうタイプです。ただ、これまでの”安物買いの銭失い”の経験から、道具だけはいいものを、という考え方になってます。単に高級なものではなくて、質がいいものです。刃物でも工具でも、安物を買うとすぐにダメになり、結局買い替えることになるでしょ。パソコンも道具と考えて、性能が良いものを選んでおくと、長く使えます。楽器も道具と考えて、質の高いものを選んでおくと、上達も早いはず。というわけで、クルマも道具と考えて、いいものを選ばなくては。でも、あなたのアドバイスにしたがって、自分の気持ちに素直になって欲しいクルマを考えると...デザイン云々ではなく、いつもあなたが隣に乗っていてくれるクルマ、になってしまいます。どうしましょう。また、アドバイスをお願いします。
 
2013年9月29日
 ホームページなら、デザインも思いのまま。文章だけでなく、イラストや楽譜を張り付けてみたり。それに練習曲も、ホームページにアップしておけば、生徒さんとのやりとりだって簡単。カセットテープに録音して、手渡ししていた時代が、少し懐かしいです。それにしても本来なら、何をするにも、一番応援してくれるのが家族のはず。なのに、まず家の中のハードルを越えなければならないなんて、いろいろと大変ですね。でもハードルは、越えられなくても、倒して進んでもいいルールになっています(その分、少し時間が掛りますが)。なので、持ち前のバイタリティで、どんどん前に進んじゃいましょう。
 私の方は、近々発表される新型アクセラに注目しています。今のクルマには12年半も乗っているので(走行距離は現在82,500km)、来春の車検より前には、何とか買い換えたいところ。3代目にして、やっと好みのデザインになった今度のアクセラ。セダンのサイドビューが美しい!と思いつつ、駐車スペース的にハッチバックで我慢。ハイブリッドとディーゼルも価格が高いので、ガソリン車で我慢。あとは、1.5にするか2.0にするか、マニュアルにするかオートマにするか、何色にするか、で悩んでいます。本当は、あなたとこうして繋がっていられれば、クルマなんてどうでもいいんだけど。
 
2013年9月23日
 ぼちぼち元気とはいえ、少しノイローゼ気味と聞いて、とても心配。最初は思い通りにいかなくても、常に前向きに行動していれば、何とかなるものです。あまり気にせず、ここはひとつ美味しいスイーツでも食べて、気分転換しちゃいましょう。PCの設定がうまくいって軌道に乗ってしまえば、しめたもの。ノートPCなら、喫茶店でも、ファミレスでも、図書館でも、ブログの下書きができちゃうので。というより、下書きならiPhoneで十分かもしれませんね。生徒募集のチラシが一日も早く配れるよう、心から祈っています。
 
2013年9月16日
 この3連休の最終日の今日、台風上陸で静岡は未明から暴風雨でした。が、それも午前中には治まって、午後はすっかりいい天気に。過去の台風で何度か傾いて、心配していた庭のゴールドクレストも、今回は何とか持ち堪えてくれました。台風一過で気温も湿度も下がり、爽やかな秋の空気を感じています。台風を見越して、所要は昨日までに済ませておいたので、今日はのんびりできました。
 少し肩の荷が下りてよかった。毎週、いろんなことがあって、本当にご苦労さま。ストレスを抱えたお母さんを支えるためにも、できるだけ自分一人で抱え込まないようにして、あなたらしく心穏やかに、いつも笑顔でいてください。毎日、遠くからエネルギーを送り続けています。10月のプチ同窓会、今から楽しみですね。皆によろしくお伝えください、というわけにもいかないので、せめて気持ちだけ。
 
2013年9月8日
 来た来た、40周年記念式典の案内ハガキ。昼から会社休んで誰が行くんかい...まったくその通り。ま、土日だったとしても、参加はしないと思うけどね。同窓会ではないわけだし。それにしても、なぜ平日にしたのかなあ。先生たちだって、授業があるだろうに。それより、生誕50周年かあ。イエス・キリストなんかと同じ表現の仕方、とても新鮮です(笑)。40周年記念式典はどうでもいいけど、生誕50周年の式典には参加したかったです。
 週末は、毎年恒例の宿泊研修セミナーに参加してきました。初日の金曜の夜、懇親会の二次会でカラオケのトリを務めたのが、業界団体の会長さん。選曲は中島みゆきの「時代」。最後の曲ということで、皆で合唱になったのですが、あの歌詞に、今更ながら胸が熱くなりました。で、せっかくしんみりとした気分で床に就いたのに、しばらくすると、想定した音量を大幅に超える、まるでトドやゾウアザラシの鳴き声のような、いびき。今回はiPod作戦もまったく役に立たず、すっかり寝不足に。いまだに疲れが残っているので、私も今日は早めに寝ることにしますね。おやすみなさい。
 
2013年9月1日
 北校40周年の通知、届いていません。通知はハガキ?それともメール?メールだとすると、来ていたとしても、あなたからのメール以外は無条件で削除してしまうので、たぶん気付きません(笑)。それに、金曜日の昼間だなんて。年末までの3連休を調べたら、土日月はあるのに、金土日はありませんでした。つまり平日の昼間ってことでしょ。案内が来たとしても、きっと無理。40周年とは別に、もし4人で会えたら、いろいろと報告を聞かせてね。
 夏の疲れが少しとれたみたいで、よかったです。私の方は、蝉と格闘する夏でした。チビ達がベランダで捕まえてきた蝉が、今年はなぜか多く、家中に転がっていて、週末に家に戻ると、まず最初にそれを片付けさせられる日々でした。ギッギッと鳴く生きた蝉をくわえたまま、尻尾を立てて得意げに歩く姿を、何度見たことでしょう。こんな勇気ある行動をとれる人間は、そうはいないと思います(笑)。
 
2013年8月25日
 ホームページ作成のため、PCの購入を決意したのですね。いろいろと相談にのってあげたいところだけど、Windowsはあまり詳しくないし、ホームページの更新に使っているPCは12年以上経過した古〜いMac(パソコンのページで紹介しているデスクトップ)で、使っているソフトも古いので、まったく頼りになりませんね(笑)。でも音楽のために購入するなら、思い切ってMacにするという選択肢も、ありかもしれません。ビジネスの分野ではWindowsが主流ですが、芸術や音楽などの分野は、未だにMacユーザーが多いはず。Macなら、少しは相談にのってあげられるし、ウイルスの心配もほとんどないし、それに共に生きていると実感できちゃうかも。
 
2013年8月18日
 ありがとう。帰省は、あなたが心配してくれた通り、行きも帰りも逆方向が混んでいたので、スムーズでした。今年のお土産は、静岡産の鰻。このところの価格上昇で、私自身、久しく鰻を食べていないので、お土産として持って行き、一緒にご馳走になってきたというわけ。一日挟んで金曜日は、近場でレジャーを済ませようと、伊豆三津シーパラダイスと沼津港に行ってきました。伊豆は、他にも、あわしまマリンパークや修善寺虹の郷、伊豆アニマルキングダム、下田海中水族館、伊豆シャボテン公園、熱川バナナワニ園、「天城越え」で有名な浄蓮の滝など、見どころいっぱい。中でも伊豆シャボテン公園には、ハシビロコウのビル君がいます。ハシビロコウ、知ってる?名前の通り、コウノトリの仲間で、巨大なくちばしを持ち、食事のとき以外はほとんど動かない、何とも不思議な鳥です。伊豆シャボテン公園は比較的近いので、ビル君に会いたくて、定期的に足を運んでいます。
 
2013年8月11日
 スカイツリーの展望台は、いまだに混んでいるんですね。そろそろ行こうかなあ、と思っていましたが、もうしばらく我慢した方がよさそうですね。団体専用の入口は比較的空いていてスムーズに入れるので、東京の人も、わざわざツアーに申込んで、団体で行くのが正解って、テレビで紹介していました。なるほど。
 それにしても、本当に異常な暑さですね。特にこの週末は、静岡もすごかったです。心配してくれて、ありがとう。あなたも夏バテに気をつけて。お盆休みは14日からにしました。しました、というのは会社に決まった夏休みがなく、有給を使って各自適当に休むためです。初日に実家に帰省する予定です。
 
2013年8月5日
 疲れているのに、ありがとう。久しぶりにのんびりして、命の洗濯ができたみたいですね。青梅の花火大会は、子供の頃に何度も見た記憶があります。今年で65回目なら当然かも。で、こちらも今日は清水みなと祭りの花火大会でした。うちから3km位しか離れていない清水港で打ち上げるので、音も聞こえるし、二階の窓からよく見えます。チビ達は、花火の音に、少々落ち着かない様子でしたが。他にも、有名な安倍川の花火大会や、富士川の花火大会、日本平の花火大会などがあります。日本平の花火大会も距離は比較的近いのですが、清水港とは方角が違うので、障害物のせいで、二階の窓から見えそうで見えない、といった感じです。私も毎年、一緒に見られたらいいなって思っています。
 
2013年7月21日
 一週間、本当にご苦労さまでした。家の中のゴタゴタが大変でしたね。でも肝心の相手との交渉の方は、トラブルなく解決できたようで、よかったです。最近、自転車の事故でも多額の賠償を請求されるケースが増えているから、大事にならなかったことが何よりです。それにしても事故の当事者になると、いろいろと面倒ですね。以前、クルマをぶつけられた話をしたでしょ。その後の経過は...詳しく書くと長くなるので私も割愛しますが、相手から裁判を起こされ、一審の過失割合7対3(私の方が悪い)、納得いかず控訴したものの棄却。交差点においては、直進車が後ろから追突したとしても、追突された右折車の側が不利ということらしいです。未だに納得がいきませんが、それ以上付き合っている暇もないので諦めました(涙)。修理するのも馬鹿らしいので、ゲットした修理代は、新車購入費用の一部に充てちゃいます。マツダ・アクセラ、今度のモデルチェンジでやっとまともな顔になるので、ほぼ決まりかな。
 うん、今を一生懸命生きていれば、遠くない将来、一緒になれると信じています。心はもう既に一緒だけどね。
 
2013年7月15日
 せっかく心配してくれたのに...体調崩しました、久しぶりの3連休の直前に。エアコンをかけたまま寝たのが原因で、夏風邪をひいてしまったみたいです。私の場合、二の腕の裏側(背中側)が冷えると、必ずといっていいほど風邪をひきます。なのでこの連休中は、冷房の効いたスーパーなどで二の腕を冷やさないよう、暑いのを我慢して長袖で過ごしました。お陰で、やっと調子が戻ってきました。
 パラレルワールド、知らなかった。早速ネットで調べたら、「過去のある時点で分岐して併存する世界」とありました。ということは、別れなかった私たちの世界も、どこかに存在するってこと?だとしたら、覗いてみたいです。あれから現在まで、うまくいっているかどうか、ちょっと、いやかなり心配だけど(笑)。ただ、どのルートを辿ったとしても、結局、最後には一緒になれるはず。それがツインソウルの運命だから。
 
2013年7月7日
 今日は七夕ですね。天の川に隔てられた織姫と彦星が年に一度会える日だなんて、羨ましいです。それにしても自転車同士の事故とは大変。揉める事なく円満解決できるよう、心から祈っています。梅雨が明けて暑い日が続いているので、この季節に相応しい曲を再アップしますね。6年前の作品から、Blue Lagoon
 
2013年6月30日
 「マスク・オブ・ゾロ」のメドレー、良い演奏ができてよかった。アレンジの苦労が、報われましたね。それに、受験生に「来年も出たい」と言わせてしまうなんて、すごいです。指導者冥利に尽きますね。彼女がプロを目指しているのなら別だけど、そうでないなら、指導も厳しさより楽しさを優先して、ストレスを溜めないようにしてください。楽しい指導で結果を出させる、これぞ腕の見せ所かもしれません。
 明日7月1日は、残念ながら仕事です。でも思い出してくれて、ありがとう。ほんと、子供の頃のように何も考えないで、楽しく暮らしたいね。私も最近、楽しいことが全然なくて。あなたとの会話に支えられて、生きています。ストレス解消法は、週末の猫三昧の生活かな。人間の世界は、いろいろと複雑だから。チビ達からもらったエネルギーを転送するね。
 
2013年6月23日
 コンクールはどうでしたか。結果発表は、本人よりも先生の方がドキドキしちゃうよね。いい結果だったら、素直に喜びましょう。そしてもし、思うような結果にならなかったとしても、がっかりしないで。課題が発見できた!とプラス思考でね。結果はどうであれ、コンクールに出たこと、そのために頑張ったことの方が、はるかに重要です。生徒さんだけでなく、自分自身も褒めてあげてね。人には優しく、自分にも優しく。そして、少しのんびりしてください。
 お父さん、厳しい人だったのですね。その影響で、お母さんも。家が厳しいことは、昔も少し話してくれたよね。かつて、漠然とだけど、恐いお父さんのイメージを持っていたことを思い出しました。厳しい家庭で我慢することを覚えた、我慢強いあなたの、その我慢の限界を超えてしまった自分が、情けないです。
 
2013年6月16日
 いろいろと調べてくれて、ありがとう。私よりずっと、ひょっとすると、うちのお袋よりも詳しくなってそうで、びっくりです。それに、わざわざ足まで運んでくれて。送ってくれた家系図にある長男・哲男と二男・洋司は、お袋の二人の兄。なので、得太郎は、私の母方の祖父になります。洋司の家は(今も)勝沼で、得太郎の家は西分(公会堂)にあったから、お袋の実家は西分というわけ。子供の頃、青梅に遊びに行くと、西分と勝沼の間を、歩いて行ったり来たりしてました。そういえば以前、近所にある清水次郎長の生家を見学したとき、土間を見て、万徳旅館を思い出したんだっけ。それから家系図の左上の三女・冨子、”とみおばさん”って呼ばれていて、私が幼い頃、おばさんの顔を見て泣き出してしまったそうです。確か歯が抜けていたせいで?恐かった印象が、うっすらと記憶にあります。以来、青梅に遊びに行くと、毎回、祖父から鼻唄を聞かされるハメに。メロディーまでは無理なので、歌詞だけご紹介しますね。”かず坊〜は、泣き虫〜だ、もうかれこれ十二時だ”、意味不明です(笑)。
 
2013年6月9日
 素敵な言葉を、ありがとう!元気が出ました!私が読んだ本にも、関わりのある人は皆、関係の良し悪しにかかわらず運命の人だって書いてあった。運命の人が一人でないとすると、単なるソウルメイトか、それともツインソウルなのか、が重要かもしれませんね。深大寺のダルマ市、みんなで行ったんだっけ?よく憶えていないけど。私の記憶では、深大寺そばを食べたのが数回、神代植物公園を見学したのは大人になってから一度だけ。いつか一緒に、のんびりと散策しようね。
 植物公園で思い出したんだけど、小金井市にある江戸東京たてもの園って知ってる?その中の万徳旅館、実は私の母方の親戚の家で、私も行ったことのある、もともと青梅にあった建物です。文化財としての価値があるらしく、都がお金を出して、青梅から移転(忠実に再現)したそうです。お袋の実家の西分公会堂から万徳旅館まで歩いて行ったこと、土間を通って奥の中庭には井戸があったことなど、子供心に憶えています。お袋から、一度は見に行きなさいと言われつつ、まだ見に行けていないのですが。
 
過去のひとりごと...